専門家を参考に

予想する

競馬の予想は人によって違います。

ネットやスポーツ紙などの情報手段を利用して、競馬の予想をすることができます。
また、競馬の予想を専門とするプロの人もいます。
そういった人の意見も予想をする際には参考になるのではないかと考えられます。

競馬の順位を予想するプロの人というと、馬と触れ合う仕事をしている人です。
馬の取材を競馬ライターや馬の指導をする調教師がプロの競馬予想者として当てはまります。
一般人と比べて、馬に関わる仕事をしている人であれば、馬を見る目が違います。
ですので、どの馬がいい状態なのか、勝利できそうなのかを見極める力を持っていることが考えられます。
ただ、馬に関わる仕事を行う人達でも、人によって予想は異なります。

ですので、その人達の意見を信じるのではなく、あくまで参考程度にしておくことが望ましいと言えます。

競馬予想のプロと言われる人達の意見を参考に予想もできますが、そういった予想は参考程度にし、自分で馬やレースについて分析しながら勝利する馬を予想することが一番です。
競馬を始めたばかりの人は、ネットの情報やスポーツ紙などの情報、プロの人の意見を取り入れながら予想を決めることで、徐々にわかってくることが考えられます。
予想を的中させて、賞金を手に入れることで達成感や喜びを味わうことができます。

的中させるために

競馬新聞

競馬の予想を行い、当たると賞金がもらえるというのは、とても魅力的だと言えます。
ただ、なかなか予想を当てるのは難しいです。
ですので、少しでも情報を集めて予想をすることで、当たる確率も上がることが考えられます。

予想をする際は、競争馬の性格やレース展開の仕方、調子や人気があるか等の情報を得ることで、どの馬が勝利するかを当てることができると言われています。

競馬を始めたばかりの人にとっては、多くの情報を仕入れるということは難しいことが考えられます。
ですので、初めは少ない情報だけでもいいと言われています。
競馬に慣れてきたら徐々に情報量を増やしていくという流れでいいようです。

少しでも情報集めをしておくことで、見極める力が身についていきます。

情報を得る手段としては、インターネットを利用する方法や、スポーツ紙を見て情報を得る手段があります。

インターネットでは、色々な情報を取り入れることができます。
馬のタイプやコンディション、過去の成績等を詳しく知ることができます。
また、スポーツ紙では、レースの結果や馬の最新情報が掲載されています。

スポーツ紙やインターネットでは、勝利するであろう馬の予想がのっています。

そういった情報を参考にして、競馬予想をするのもいい方法ではないかと考えられます。

券の種類

乗馬

競馬のレースを予想するために購入する馬券ですが、馬券と言っても種類がいくつかあります。

単勝とは、自分の選んだ馬が1位になることで、賞金が得られることです。
必ず勝つとは限りませんが、単勝の馬券を買うという方も多いと言われています。

複勝とは、自分の選んだ馬が1位~3位以内に入れば賞金が得られることです。
馬券の中でも、この複勝が当たりやすいと言われています。

枠連とは、枠の中の馬が1位か2位になると賞金が得られます。
8頭以下のレースになると、枠連は該当しないと言われています。

馬連とは、1位と2位になる馬を予想するものです。
予想した順位に関わらず、1位と2位に自分の予想した馬が入っていれば賞金が得られます。

馬単とは、馬連のように1位と2位を予想するのですが、順位を的中させると賞金が得られます。

ワイドとは、馬を2頭選び、その選んだ馬が1位~3位の間に入れば賞金が得られます。

3連複とは、馬を3頭選び、1~3位に入れば賞金獲得できます。
なお、馬の順位については関係ないです。

3連単とは、馬を3頭選び、1位~3位全て的中させれば賞金獲得できます。

WIN5とは、レース5試合の1位を全て当てることが出来れば賞金獲得できます。
馬券の中でも特に難しいと言われるのがWIN5です。

競馬を行う際は、色々な情報を仕入れた上で予想する馬を決めることが望ましいと言えます。

カレンダー
2014年10月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031